アーユルマスター リジュビクリーム|通販|イチバンライフ|美肌クリーム|2nds(セカンズ合同会社)
 

アーユルマスター リジュビクリーム

アーユルマスター リジュビクリーム アーユルマスター リジュビクリーム
アーユルマスター リジュビクリーム アーユルマスター リジュビクリーム

商品名 : アーユルマスター リジュビクリーム

希望小売価格 : 18,600

価格 : 13,200円(税込)

数量 :    残りあと4個











 
<リジュビクリームのご説明>
アーユルマスターリジュビクリームは、横浜市立大学の研究チームが長年の基礎研究に基づいて創作した植物成分とオイルを配合したアンチエイジング美肌クリームです。
美肌に良いとされる多数のアーユルヴェーダ伝承ハーブを研究し、10種類の最適な組み合わせを発見しました。5種類の天然オイルとアーユルヴェーダ伝承の10種類の天然ハーブの最適な組み合わせにより、肌の奥深くの肌細胞にアプローチし、加齢により衰えた皮膚を若々しい自立肌へ導きます。

<原材料名>
水、アーモンド油、グリセリン、ホホバ種子油、(C12-16)アルコール、ピーナッツ油、ミツロウ、カカオ脂、エタノール、パルミチン酸、水添レシチン、アンマロク果実エキス、正高見露バラン果実エキス、ツボクサエキス、コウキシアン木エキス、ヒラマメ種子エキス、アロエベラ葉エキス、アザジラクタインジカ葉エキス、アカネ茎エキス、ウコン根茎エキス、エラグ酸、脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)、トコフェノール、EDTA-2Na、メチルパラペン、プロピルパラペン

<内容量>
0.7g×30包


<保管方法>
天然成分配合により澱や変色が見られる場合はあります。

有効成分の品質維持のため冷蔵保存をしてください。

<生産国>
日本

<企画・開発>
イチバンライフ株式会社、横浜市立大学 長寿科学研究室、ダッカ国立ユーナニ&アーユルヴェーダ医科大学

<アーユルヴェーダと不老長寿学>
インド亜大陸で五千年ほど前に体系化された「長寿の(Ayur)科学(Veda)」です。
ヴェーダとは古代の科学知識を織り込んだ宗教書の総称です。
日本では、ヨーガ、オイルマッサージ、アロマセラピーなどが有名です。
患部の治癒を目的とする西洋医学と異なり、病因を取り除き、自然治癒力を引き出す全身医療体系です。
アーユルヴェーダは中国へ伝わり、ギリシャを経て西洋へ伝わりました。インドの仏教大学で発展したため、仏教医学にも採用されました。仏教の高僧はアーユルヴェーダの達人でした。

近年、西洋医学との融合を目指す統合医学が世界で注目されています。

<シワの原因について>
シワの原因は細胞外マトリックスを形成するコラーゲンやエラスチンの減少です。
両社は真皮線維芽細胞で生産されますが、加齢に伴い分解酵素によって分解されてしまいます。
このマトリックスが崩れるとシワができます。その最大の原因は紫外線と細胞老化です。

<シミの原因について>
シミの原因は色素細胞が過剰にメラニン色素を合成し、それが皮膚に沈着するためです。
この主な原因は、紫外線・活性酸素・皮膚炎症です。
メラニン合成はこうしたダメージに対する防御反応でもあります。
ホルモン分泌の異常による色素沈着もあります。
女性に多い老人斑はさらに複雑な仕組みで起こることが示唆されています。

ページトップへ